メインコンテンツに移動
竹Asura®

モーター制御ボード

    一覧を見る

    特長

    ルネサスエレクトロニクス RX63N搭載
    LCD評価・組込みプラットフォーム
    ・「竹Asura」は、ルネサスエレクトロニクス社製RX63Nを使用したLCD評価・組込みプラットフォームです。
    ・従来のLCD評価に加え、IoT向け用途にも対応しております。
    ・GUI開発を強力にサポートするILC社製GUI開発環境である「GENWARE-Lite」を搭載予定。
     ライセンス購入して頂ければ、容易にGUIアプリケーションの開発が可能です。

    機能・スペック

    主な機能

    • 産業機器(操作パネルのGUI化)
    • GUIを構成する製品のプロトタイプとして
    • 健康管理、健康促進機器などIoT対応機器/F

    ブロック図

    ハードウェア仕様

    CPU ルネサス エレクトロニクス社製 RX63N
    (32bit 100MHz)
    拡張コネクタ IoTコネクタ(2系統)
      USB HOST:最大1ch *1
      2Wire UART:最大6ch *1
      4Wire UART:最大1ch *1
      CAN:最大1ch
      I2C:最大2ch
      SPI:最大1ch(最大CS3ch)
      GPIO:最大26ch
      ADC:最大13ch(12bit)
      Reset(出力):1ch
      5V電源:最大1000mA
      3.3V電源:最大1000mA
    メモリ 内蔵ROM:1MB
    内蔵RAM:128KB
    内蔵データFLASH:32KB
    外部SDRAM:64MB
    外部SPI-FLASH:128MB
    LCDタッチパネル WQVGA対応/RGB565
    Ethernet RJ45 10/100Base対応:1ch
    JTAG 1ch OS Non OS、μT-Kernel、μC3/Compact
    SW 4bit サイズ 110 x 80mm
    LED アプリケーション用:4個
    電源用:1個
    重量 62.5g
    外部I/F RS-232C/RS-485 消費電力 IoT、LCD未使用時:1.8W *2
    IoT、LCD使用時:21W *3

    *1:同時使用不可
    *2:IoTコネクタ、LCDなど外部拡張機能を一切使用しない最小構成
    *3:LCD(Onation:OT43AWDDN-02)、IoTコネクタで3.3V2A、5V2A使用した場合

    対応IoT基板(オプション)

    本製品では外部拡張用として、IoTインターフェース:2系統を標準装備。
    基板スタックコネクタにより接続します。

    ROHM Wi-SUN対応(BP35A1)
    ROHM Wi-Fi対応(BP3591)
    BLE-FeliCa対応
    Sierra 3G対応(MC8090)

    日本国外での利用や輸出販売について

    • 日本国外での利用・販売には対応しておりません。

     

    お問い合わせ・ご相談

    Contact

    本サービスに関するお問い合わせやご相談等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

     
    株式会社コア
    エンベデッドソリューションカンパニー 営業統括部
    TEL 03-3795-5171 受付時間:10:00-17:00 土日祝は除く
    ページトップへ戻る