メインコンテンツに移動
桐Asura®

タッチパネル表示ボード

特長

ルネサス エレクトロニクス社製RZ/A1H搭載
LCD評価 + IoT組込みプラットフォーム
・ミドルウェアを含めたトータルサポートでご提供
・従来のLCD評価機能はそのままで、IoT向け拡張基板にも対応。
・Wi-SUN通信(920MHz)モジュール対応
・Wi-Fi通信モジュール対応
・3G通信モジュール対応
・ILC社製「GENWARE4」を用いて容易にGUIアプリケーションの開発が可能。

利用シーン・事例

Face U顔認識ミドルウェア

PUX様の顔認識ソフトウェアFaceU®を桐Asuraに実装し、カメラの入力画像から顔を検知が可能

「D-Amp Driver」

CRI・ミドルウェア社製「D-Amp Driver」を桐Asuraに実装し、音声Codecを使わずに簡単なFET回路で音声再生が可能

機能・スペック

主な機能

桐Asuraソリューションパックのミドルウェアは、弊社受託開発サポート時にミドルウェア含めた1次サポート対応をいたします。

製品構成

製品名 備考
桐Asura CPU基板 ・回路図
・H/Wマニュアル
桐Asura 静電式液晶ユニット ・7inch WVGA静電式2点式 タッチパネルI/F
桐Asura 筐体ユニット ・桐Asuraと液晶ユニットを含む 筐体付きモデル
桐Asura SDK ・VDC5ドライバソースコード
・タッチドライバソースコード
・シリアルFlashドライバ
・GENWARE4ライブラリ
・μC3ライブラリ
・μNET3ライブラリ
・Ethernetドライバソースコード

ハードウェア仕様

CPU ルネサス エレクトロニクス社製RZ/A1H  (Cortex-A9:400MHz) 通信モジュールI/F UART:1ch
I2C:1ch
SPI:1ch
GPIO:4bit
メモリ SDRAM:128MB
(IS42S16320:64MB搭載 + 64MB 追加実装可)
シリアルFLASH:64MB
(MX25L512)
外部コンソール UART:1ch
EEPROM AT24C01B / MACアドレス格納用 拡張対応可能 アナログ入力:2ch
映像入力(NTSC):1ch
CAN:1ch
SPI:1ch
I2C:1ch
UART:1ch
GPIO:5bit
SGOUT:1ch
LCDタッチパネル 7inch Wide (800×480)
/ 262K Color (RGB666)
静電容量方式
/ 2点マルチタッチ可能
Ethernet RJ45:1ch / PHY:LAN8710 JTAG 1ch
USB I/F Host:1ch
Device:1ch
電源 DCジャック(5V/3A)
ナイロンコネクタ(5V/5A)
SD micro SD:1スロット その他 DIP-SW入力:4Bit(GPIO)
LED出力:2(GPIO)
サウンド ブザー(サウンドジェネレータ出力) サイズ 120 x 90 x 20.94mm
(突起物含まず)
リアルタイムクロック 月差±13秒、25℃時(RX-8025)

対応IoT基板(オプション)

ROHM Wi-SUN対応(BP35A1)
ROHM Wi-Fi対応(BP3591)
BLE-FeliCa対応
Sierra 3G対応(MC8090)

日本国外での利用や輸出販売について

日本国外での利用・販売には対応しておりません。

 

お問い合わせ・ご相談

Contact

本サービスに関するお問い合わせやご相談等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

 
株式会社コア
産技ソリューションカンパニー 営業統括部
TEL 03-3795-5171 受付時間:10:00-17:00 土日祝は除く

 

関連製品・サービス

 

ページトップへ戻る