メインコンテンツに移動
みちびきを活用したドローンサービス

Drone Service Surveying supporting the QZSS 

 

 

 

一覧を見る

ドローン + 日本版GPS「みちびき」+ 人工知能(AI)
ChronoSkyは、
ドローンと日本版GPS「みちびき」や人工知能(AI)を組合せることで、
作業現場負荷の少ないドローン点検や測量
膨大な撮影データ解析の自動化・効率化を実現します。

ドローン運用の課題

携帯通信が
不安定な場所でも使いたい。

目視しづらい場所でも
簡単に飛行/撮影計画したい。

標定点の設置/測量/回収に
かかる手間を削減したい。

ドローンの撮影データを
システムと連携したい。

 

特長

目視での確認・点検がしづらい箇所の撮影・飛行計画を3D地図・仮想空間で確認しながら作成

現地で目視しづらい箇所や植生を確認しながらの撮影・飛行計画の調整は経験やノウハウを必要とするだけでなく時間のかかる作業です。
ChronoSkyではCLASを使用して予備飛行をすることにより、精度の高い3D地図・仮想空間を作成することができます。経路や高度の変更に伴うカメラアングルの調整、目視を遮るものの裏側で撮影対象物が写るかなどを、現地で仮想空間内にて視覚的に画角を確認しながら計画を立てることができます。

※CLAS(Centimeter Level Augmentation Service):準天頂衛星みちびきから配信される補強メッセージ。測位演算に利用することで、センチメータ精度の位置が取得できます。

インターネットが不安定・接続できない場所で利用が可能

ChronoSky は、日本版GPSとも言われる準天頂衛星みちびきのCLASに対応しているため、インターネット通信を必要とすることなく、正確な位置情報の取得とドローンの精密な飛行が可能です。

 

標定点を使用しないドローン測量が可能なため、作業時間の短縮・安全性が向上

ChronoSkyの特長であるCLASを使用したドローン測量を実施することで、通常のドローン測量で工数がかかりがちな標定点の設置や標定点座標の測量が不要となり、現場での作業時間を飛躍的に短縮することが可能です。ChronoSkyは標定点を使用しないドローン測量であるため、標定点設置時に人が立ち入りづらい斜面などの危険なエリアへの設置が不要となり、作業員の安全確保に貢献します。

ドローン測量で得たデータの解析を人工知能(AI)で自動化・効率化し、BIM/CIMと連携

ChronoSkyはAIに橋脚の傷など検出させたい対象を事前学習させることにより、撮影データから対象物を自動で検出することが可能です。検出結果には対象の画像・位置・大きさが含まれており、それらを撮影日とともに管理・出力してBIM/CIMと連携することで、i-Constructionの推進を強力に支援します。

 

みちびきから配信される電子署名を用いた信頼性の高い安全な飛行が可能

悪意ある者が偽のGNSS信号を使って位置を欺くGNSSスプーフィングに惑わされることなく、正確な飛行が可能です。ドローンを盗難や墜落の危険から未然に防ぎます。

サービスメニュー

ChronoSky Eyes

ドローンの予備飛行により撮影したデータから短時間で3次元地図を生成し、その場で精密な飛行計画の作成が可能に。
高精度な位置情報を付与しながら撮影し、現場状況の3次元空間を構築することで、点検業務を仮想空間上で実施できます。

導入支援サービス

CLAS対応ドローンをはじめ、ドローン導入に必要な機材と環境をセットとして提供します。
【セット内容】
 ・ドローン一式
 ・処理用PC
 ・PPKや点群処理ソフトウェア
 ・データ解析のための人工知能
 ・ドローンを利用するためのシステム構築
 ・運用するためのレクチャー

ドローンは、汎用ドローンやVTOL型、国産産業用ドローンなど様々なラインナップをご用意しております。

ドローン業務代行サービス

ドローン点検・測量などドローンを利用した業務を代行します。ドローン点検、測量のための写真撮影の代行や、ドローン導入を想定されている作業を試験的に代行させていただく事で、導入した際の効果を確認するためにもご利用いただけます。みちびきを利用することにより、撮影した写真や3D地図には携帯圏外エリアでも高精度な測位結果が埋め込まれます。測位精度などについての報告書作成も承ります。

 

データ活用支援サービス

BIM/CIMでは、設計、施工、維持管理、測量など現場のすべての工程において3次元データが必要とされています。ドローン点検・測量を利用することで現場の3次元データを短時間で取得することが可能です。また、施工や維持管理の作業に人口知能の物体検出技術を利用することで、鉄筋の配置間隔や修繕が必要となる箇所を自動で検出し、BIM/CIM上で管理できるデータとして出力します。

ご相談はこちら
 

Pick Up

 

CLAS対応ドローン
「ChronoSky PF2」

準天頂衛星みちびきCLASに対応した受信機を搭載した国産ドローン(機体はACSL PF2を使用)。
国産であるため、セキュリティー面でも安心してご利用いただけます。
その他にも汎用ドローン、VTOL型などご利用環境に最適なドローンをご提案します。

 

信号認証対応ドローン「ChronoSky PF2-AE」

準天頂衛星みちびきCLASに加え、信号認証にも対応した受信機を搭載した国産ドローン(機体はACSL PF2-AEを使用)。
みちびきから配信される電子署名を用いた信頼性の高い安全な信号認証技術を搭載し、GNSSスプーフィングによるなりすましに惑わされることなく、正確に飛行することが可能です。
※)悪意ある者が偽のGNSS信号を使って受信機の位置を欺くこと。

 

CLAS対応基準局
「ChronoSky Base」

ドローン本体へ準天頂衛星みちびきCLAS受信機の搭載が困難な場合は、準天頂衛星みちびきCLAS対応基準局をご利用ください。
注)連携が不可能なドローンもございます。詳細はお問合せ下さい。

利用シーン

 

点検・見える化 導入支援サービス ドローン業務代行サービス データ活用支援サービス

砂防ダムの裏など目視がしづらく立ち入りが困難な箇所での安定したドローン撮影・点検が可能。
予備飛行により高精度3D地図・仮想空間を作成。植生などの変化に合わせて飛行経路を現地で調整する際も、仮想空間内で撮影写真の画角を確認可能。

 

測量 導入支援サービス ドローン業務代行サービス データ活用支援サービス

準天頂衛星みちびきを使った高精度測位により、ネットワークRTKを使用せず測量を実現。
標定点を使用せずに測量が可能となるため、設置、計測、回収といった現場作業の負荷を軽減。

 

農業 導入支援サービス

正確な飛行によりピンポイントでの肥料・農薬散布を実現し、効率的な肥料・農薬散布を実現。
また、ドローンによる撮影データを人工知能で解析することで、生育状況を可視化。

 

配送 導入支援サービス

正確な飛行により限られたスペースでも離着陸が可能。
準天頂衛星みちびきを使った高精度測位により携帯電話圏外でも高精度飛行のための測位を維持し、目視外飛行時における高精度位置情報取得の冗長性を実現。

 

 

ドローン測量サービスリーフレット

準天頂衛星みちびきを活用したドローン測量サービスのリーフレットです。

CLAS対応ドローンリーフレット

準天頂衛星みちびきCLASに対応した受信機を搭載した国産ドローンのリーフレットです。

信号認証対応ドローンリーフレット

準天頂衛星みちびきの信号認証に対応した受信機を搭載した国産ドローンのリーフレットです。

 

お問い合わせ・ご相談

Contact

本サービスに関するお問い合わせやご相談等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

 
株式会社コア
GNSSソリューションビジネスセンター
TEL 044-989-5115 受付時間:9:00-17:00 土日祝は除く

 

関連製品・サービス

 

衛星CG画像出典:qzss.go.jp | 衛星CG画像を一部加工・編集しています。

ページトップへ戻る