メインコンテンツに移動
Cohac∞ QZPOZ

みちびき対応 マルチGNSS小型受信機

    一覧を見る

    特長

    マルチGNSSによりサブメータ精度の位置を導く!
    1台を基準局にすることでcm測位も可能に!
    日本版GPSである準天頂衛星「みちびき」の信号を受信可能!
    「みちびき」をはじめ各国衛星システムに対応し、サブメータ精度の測位を実現。
    小型(W57×D46×H18[mm])、軽量(50g)で持ち運びが容易。
    BluetoothとWi-Fi 内蔵でスマートフォンやタブレットと接続が可能。
    基準局としてもう1台設置し、Wi-Fi 接続することでRTK測位が可能。

     

    利用シーン・事例

    みちびき対応測位受信機「QZPOZ」を利用した災害情報表示システム

    山間部や災害時など地上通信網に頼れない場合、衛星が見えればどこでも災害情報を受け取ることができ地上通信ダウン時のバックアップとしても活用が可能

    山間部や湾岸での建設現場での利用(ダム建設等)

    電波の届きにくい場所でも衛星さえ見えれば正確な位置情報を取得可能

    ドローンと連携

    災害地へのドローン派遣も可能。沖縄にて実証実験済み

     

    機能・スペック

    主な機能

    対応GNSS(L1帯) GPS、みちびき、BeiDou、Galileo、GLONASS、SBAS
    チャネル数 72チャネル
    対応測位方式 単独測位、RTK測位
    出力フォーマット NMEA、RTCM他

     

    基本仕様

      QZPOZ-SW QZPOZ-RW
    対応GNSS(L1帯) GPS、QZSS、BeiDou、Galileo、GLONASS、SBAS GPS、QZSS、BeiDou、GLONASS
      72チャネル
    対応測位方式 単独測位 単独測位(RTK測位)
    測位レート 10Hz以下
    測位性能
    (単独測位時)
    精度(OpenSky 24時間の実測値)
    • 緯度方向:40cm RMS
    • 経度方向:76cm RMS
    • 高さ方向:111cm RMS
    • 初期測位時間:26秒(ColdStart)

    ハードウェア仕様

    本体サイズ W57×D46×H18[mm] ※突起部除く
    重量 50g
    筐体 アルミニウム製
    電源仕様 5V(USB給電)
    環境特性 別途照会
    ユーザーI/F Bluetooth、Wi-Fi、USBシリアル
    出力フォーマット NMEA、RTCM 他

     

    資料ダウンロード

     

    よくあるご質問

    Q 価格を教えてください
    30万円です。
    Q 付属物について教えてください
    GNSSアンテナ、無線通信アンテナ、USBケーブルが付属されます。
    Q 出力周期はどのくらいですか
    10Hz以下です。
    Q 災危情報とはどんなものですか
    地震、津波などの災害情報を、みちびきを経由して受信できます。
    Q 物理インターフェースを教えてください
    Wi-fi, Blue-tooth, USBシリアルです。

     

    お問い合わせ・ご相談

    Contact

    本サービスに関するお問い合わせやご相談等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

     
    株式会社コア
    エンベデッドソリューションカンパニー 営業統括部
    TEL 03-3795-5171 受付時間:10:00-17:00 土日祝は除く
    ページトップへ戻る