メインコンテンツに移動
車載・自動運転

Automotive/self-driving

長年の経験と豊富な実績で培った先端車載技術で
未来の自動車の開発を支援
車載エンベデッド開発分野では国内主要自動車メーカーと40年・25,000件に及ぶ開発実績。
センサや無線通信技術を駆使した情報連携や車両制御など、先端車載システムの開発を支援します。

車載システム開発実績

対応分野

幅広い分野に対応し、お客様の課題解決を支援します。 特にIVI(In-Vehicle Infotainment:次世代車載情報通信システム)の分野では最新の技術を採用し、未来の自動車の可能性を拡げるご提案を行っています。

IVI カーナビ、カーオーディオ、車両データなどを融合させた統合システム
安全運転支援 ADAS(Advanced Driver-Assistance Systems:先進運転支援システム)、自動駐車機能など
車載通信ネットワーク 特にCAN、LINプロトコルに対応した開発
パワートレイン トランスミッション、エンジン制御
ボディ エアコン制御パネル、メーター制御
周辺技術 ブロア(モーター制御)、カメラ制御

コネクティッドカー/IVI

私たちは、車載システム分野での幅広い実績に加え、コネクティッドカーやIVIの分野では他の追随を許さない高い智見と経験豊富な人材を有しています。
運転の自動化や高い嗜好性・拡張性が車に求められる現在、私たちはISO/IEC 15504の一種であるAutomotive-SPICEに沿った車載システム開発に取り組んでおり多機能化にともなう並行開発/派生開発へ向けてCI(継続的インテグレーション)の対応も進めています。

機能 TV TUNER、FM/AM RDS/RBDS、XM/SIRIUS DAB、CD/DVD(メカコン/サーボ)、USB/SD iPod、 圧縮Audio、Bluetooth(Audio/Phone)、AUX、音声認識 音声ガイド、カメラ(画像認識エンジン)
入力 SW ST-SW、リモコン、ロータリーエンコーダ、タッチパネル
表示 LCD/VFD 有機EL、グラフィック・アクセラレータ[OpenVG実績(桐Asura®)]、 多言語フォント実装
制御 H/Uパネル
ネットワーク メーカー独自通信プロトコル、CAN(マルチメディア系/車両系/Diag系[各社メーカープロトコルにも対応]、Frexray LIN、CAN FD EtherCAT 車載EtherNet
スマートフォン連携 MirrorLink MiraCast
音声制御 AMP/DSP EVOL(電子ボリューム)[純正品5.1ch対応]
【開発実績】
  • アプリケーション開発
  • プラットフォーム開発
  • デバイスドライバ開発
  • スマートフォン連携
  • BT/Wi-Fi/USBなどの
    各種通信
  • パフォーマンス検証/改善

高品質への取り組み

Automotive-SPECEへの取り組みとしてもISO9001準拠のソフトウェア開発プロセスに則った開発を徹底しています。
高品質保証に向けてはソフトウェア開発部門と独立した第三者評価体制によって、ソフトウェア開発にすべてのプロセスを監理し、製品品質の維持・改善・向上に努めております。

Vモデル型開発と強靭な開発体制

要件定義からリリース管理まで幅広いフェーズにおける高いニーズにお応えすることができる強靭な体制を整えています。 Vモデル型開発プロセスを基本に無駄のない検証により「スピーディな問題解決」と「お客様の要望通りのシステム構築」を実現します。また、お客様の機能安全開発のサイクルにも当社の品質管理が対応します。

北海道から九州まで全国に構える拠点を活用したニアショア開発により、お客様のご要望に合わせて小規模から大規模な案件まで対応可能です。お客様に寄り添いながらトータルに開発をサポートします。

お問い合わせ・ご相談

Contact

本サービスに関するお問い合わせやご相談等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

ページトップへ戻る