1. 医療・介護/環境/官公庁・公共/基幹・業務系ソリューション トップ > 
  2. ラインナップ > 
  3. 作業環境測定機器

作業環境測定機器

ガスクロマトグラフ用 ガスオートサンプラー

<CGA-47TW外観>

特徴

■パソコン制御により分かりやすい日本語表示

パソコン制御方式により、分かりやすい日本語表示設定が可能な上、装置のさまざまな測定条件の設定が出来ます。また、分析終了までの残り時間を表示する等、分析の進行状態、装置状態が一目で分かります。お手持ちのパソコンが利用できます。この他、操作パネルによる制御も可能です。ご相談下さい。

■各種動作条件のカスタマイズ

測定回数の設定が可能で、同じ試料の複数回の測定が出来ます。 高濃度試料の測定後に洗浄工程を行う設定ができ、コンタミの影響を大幅に軽減いたします。

■再現性、測定精度の向上

試料バック切換部と定量部を分離する構造に変更し、 定量管以後の配管経路を短くすることにより、試料の配管への吸着を最小限に 抑える事が出来ます。(ご注文時にご相談下さい。) ガスクロへの注入量、リテンションタイムが一定値となり定量、定性の再現性が向上します。

■全機種オールフッ素樹脂仕様

接ガス部は全てフッ素樹脂を使用し、コック切換え方式の導入により、 成分の吸着を最小限に押さえています。 配管内は、サンプルガスでとも洗いしております。

■自由に選べる3機種

47検体、70検体、93検体の3機種よりお選びいただけます。 接続するガスクロの機種を選びません。 接続配管の違い等により、設置までにあらかじめ ご準備いただく必要のあるものが御座います。ご注文時にはご確認ください。

■ダブルインジェクションを標準装備

同一サンプルを条件の違う2台のガスクロもしくはカラムに同時に注入できます。

拡張機能及びオプション

■ガス遮断弁

分析終了後、ガスクロの供給ガスを遮断するガス遮断弁

■カラム酸化防止機能

ガス遮断後カラムが常温に戻るまで一定期間キャリアガスのみを流し、 カラムの酸化を防止するカラム酸化防止機能

■分析終了検出機能

ガスクロの分析終了信号を検出して、次サンプルを注入する 分析終了検出機能

装置の仕様

名称 作業環境測定用 ガスオートサンプラー
型式 47検体:CGA-47TW
70検体:CGA-70TW
93検体:CGA-93TW
ガスバッグ容量 標準:1l
注入方式 定量管すり切り注入(コック切換方式)
定量管容量 標準:1ml
サンプリング方式 ポンプ吸引
サンプル切換方式 コック切換
制御方式 パーソナルコンピュータ制御 or マイクロコンピュータ制御
外形寸法 47検体:W450×D430×H735
70検体:W450×D430×H930
93検体:W450×D430×H1120
重量 47検体:30kg
70検体:35kg
93検体:40kg
ユーティリティ AC100V(商用電源) 50/60Hz 60W
設置条件 腐食性ガスの発生がないこと
40℃以下
電源電圧の変動が少ないこと

日本国外での利用や輸出販売について

お問い合わせください。

お急ぎの方はこちら
株式会社コア
中四国カンパニー
TEL : 082-278-0511
(お問い合わせ時間:10:00〜17:00、土日・祝日は除く)

ページトップへ