1. トップ > 
  2. ラインナップ > 
  3. REPORT WORKS > 
  4. REPORT WORKS製品FAQ

REPORT WORKS製品FAQ

よく頂くご質問

REPORT WORKSについて

点検表と点検結果について

管理機能について

報告書作成について

セキュリティについて

障害時の対応について

導入について

導入前にコアがお手伝いできること

導入時のお手伝いについて

サポートサービスについて

ソフトのバージョンアップ

価格・ライセンスについて

その他

ご質問とその回答

REPORT WORKSについて

1-01. REPORT WORKSとはどのような製品ですか?
モバイル点検、検査ソリューションを行うソフトウェアです。
1-02. REPORT WORKSの特長はどのような点ですか?
メンテナンスの現場において、電子化された点検表に自動で、点検箇所で撮影された画像や位置情報を紐付けすることができます。タブレット端末で入力した情報から報告書を自動生成できるので、帰社後に手作業で報告書を作成する手間が省けます。さらに、点検結果や報告書をWebサーバで管理することによって、必要なときに欲しい情報を検索することできます。
1-03. REPORT WORKSを使うメリットは何ですか?
点検作業の効率化、情報の一元管理ができます。
1-04. REPORT WORKSはどのようなときに使いますか?
プラント、建設業、製造業などの現場で点検、検査作業を行うときに活用します。
1-05. REPORT WORKSと他社製品との違いはどのような点ですか?
サーバとのデータ受渡しにメールサーバを利用しているので現場がオフラインの環境でも利用できます。
点検表や図面に追加したピン情報と写真情報を紐付けることができます。

点検表・点検結果について

2-01. 点検表はどのように作成するのですか?
点検表作成ツールという点検表を作成するための専用ツールで作成します。 また、3種類の標準テンプレートを利用することもできます。弊社で作成の代行もしております。
2-02. 点検表の記入は、手書き入力ができますか?
できます。その他にも、プルダウン選択やキーボード入力ができます。
2-03. 点検表の項目は随時変更できますか?
変更できます。CSVファイルで簡単に項目の名前を変えることができます。
2-04. 点検表はタブレット端末上でプレビューできますか?
できます。管理画面からもプレビューはできます。
2-05. 点検表の対応言語は日本語のみですか?
現在の対応言語は日本語のみですが、カスタマイズで対応します。
2-06. 罫線のない入力項目欄を設定できますか?
できます。
2-07. 点検項目欄の中に固定文字(単位など)はつけられますか?
できます。
2-08. 点検項目が縦に並んでいる点検表の設定はできますか?
現在は縦書きの設定はありませんが、1列1文字の横書きで対応できます。
2-09. 点検項目について、過去の点検結果との比較はできますか?
過去の点検結果を関連書類として添付することで比較できます。
2-10. タブレット端末上で過去の点検結果は閲覧できますか?
ブラウザから管理者としてログインすると閲覧ができます。
2-11. 点検表や点検対象の管理はどこで行うのですか?
管理者画面で行います。
2-12. 点検表には何を紐付けすることができますか?
タブレット端末で撮影した画像、音声、位置情報を自動で紐付けすることができます。
2-13. 点検をしながら、複数の関連資料を参照することはできますか?
できます。
2-14. 点検項目欄に色はつけられますか?
選択中の点検項目の枠色は変更できます。
2-15. 点検項目に対して新しい点検表がサーバに上がった場合、タブレット端末側に連絡はいきますか?
現在の仕様では、特に連絡はありません。
2-16. 点検表に会社のロゴなどの画像を表示することはできますか?
はい、可能です。対応の拡張子は、jpeg、gif、png、jpgです。画像の他には、PDFファイルの表示が可能です。
2-17. 点検表は簡単に作成できますか?
Excelベースの点検表データをお持ちであれば、比較的簡単に作成することができます。また、弊社で作成の代行もしております。
2-18. iPadの入力項目の種類について教えてください。
点検項目の入力種類は、以下の5種類あり、点検表作成ツールで事前に設定します。
文字:キーボードから文字、記号、数値を入力します。
数値:キーボードから数値を入力します。文字、記号が入力された場合はエラーを表示します。
範囲指定:設定範囲内の数値を入力します。設定範囲外の数値が入力された場合は、エラーを表示します。
日付:ドラムロールから日付を入力します。
定型文選択:入力する項目がプルダウンで表示され、項目を選択して入力します。
2-19. 指定の日時に点検表を自動で送ることはできますか?
はい、できます。管理画面で点検情報「いつ」「どこで」「誰が」「どの点検表で」を登録し、「いつ」のところで日付設定や、繰り返し設定(毎日・毎週・毎月・毎年)をすると、自動で送信します。
2-20. 点検結果を集計することはできますか?
データ抽出機能を利用すると、点検結果をcsv出力できるので、集計やグラフの作成ができます。
2-21. 点検項目に対して計算はできますか?
簡単な四則演算ができます。
2-22. 入力必須の設定はできますか?
点検表作成ツールで事前に必須項目の設定と、iPadで必須項目のチェックの設定を行うと、必須項目が未入力の際にエラーが表示されます。
2-23. 動画の撮影はできますか?
標準機能では対応しておりません。
2-24. バーコードやQRコードの読み取りはできますか?
標準機能では対応しておりません。
2-24. バーコードやQRコードの読み取りはできますか?
標準機能では対応しておりません。
2-25. 点検項目に初期値の表示はできますか?
標準機能では対応しておりません。
2-26. ログアウト機能はありますか?
ログアウトボタンをタップするか、5分間操作がなかった場合、自動ログアウトします。

管理機能について

3-01. ユーザごとに機能の制限はありますか?
あります。制限は管理者が行うことができます。

報告書作成について

4-01. 報告書の形式は決まっていますか?
報告書作成は、報告する相手によってフォーマットを変えることができます。また、形式を追加したい場合は、その保存してあるフォルダに新しいフォーマットのファイルを保存することで追加できます。
4-02. iPadから報告書の出力はできますか?
インターネット上から管理画面のページにアクセスすることで報告書の出力ができます。

セキュリティについて

5-01. 管理画面側では、どのようにユーザを認証していますか?
ユーザIDとパスワードで認証しています。
5-02. タブレット端末側では、どのようにユーザを認証していますか?
ユーザIDとパスワードで認証しています。
5-03. タブレット端末上のデータは保護されていますか?
保護されています。REPORT WORKSで使う情報はアプリで管理されているので、アプリケーションを起動しないとデータは表示されません。
5-04. REPORT WORKSアプリ内で撮影した写真は、iPadのカメラロールに残りますか?
REPORT WORKSアプリで撮影した写真は、カメラロールに残りません。ほかのアプリとの連携をしていないので、閲覧は、REPORT WORKSアプリ内でのみできます。
5-05. 点検が終了し、管理画面に結果を送信後、iPadに点検表、点検項目情報を残さないようにできますか?
はい、できます。iPadで情報をiPadに残す、残さないの設定ができますので、必要に応じて切り替えもできます。

障害時の対応について

6-01. もしサーバがダウンしたらどうなるのですか?
点検指示を新規で行うことはできなくなりますが、メールサーバを利用していますので、事前に点検指示を行いメールサーバ上に残っている点検表があれば業務を継続できます。メールサーバをREPORT WORKSサーバと同じサーバで稼働している場合にはシステムを利用できなくなります。

導入について

7-01. 導入には何が必要ですか?
システム要件を満たしたサーバ機器とタブレット端末、それらを通信するためのネットワーク環境が必要になります。
7-02. 接続するサーバは既存のサーバでもいいのでしょうか?
導入できます。

導入前にコアがお手伝いできること

8-01. デモはしていただけますか?
承ります。下記お問い合わせ先にご連絡ください。
8-02. 試用版はありますか?
下記お問い合わせ先にご連絡ください。
8-03. セミナーなどありますか?
定期的には開催しておりません。下記お問い合わせ先にご連絡ください。
8-04. 事前に導入教育は必要ですか?
必須ではありませんが、導入をスムーズに行うためにも教育をおすすめしています。
8-05. トライアルはできますか?
1ヶ月無料トライアルができます。お気軽にお問合わせください。

導入時のお手伝い

9-01. サーバ構築、ネットワーク構築はお願いできますか?
承ります。
9-02. 導入時に立ち会っていただくことはできますか?
できます。

サポートサービスについて

10-01. サポートサービスは必須ですか?
初年度は必須ですが、2年目以降は任意です。
10-02. サポートサービスにはどのような項目がありますか?
バク対応等によるマイナーバージョンアップ、製品に関する問合せ対応などがあります。
10-03. 費用はいくらかかりますか?
サーバのライセンス数に応じて変わりますので下記お問い合わせ先にご連絡ください。
10-04. サポート期間は決まっていますか?
購入日から1年間です。
10-05. サポートサービスの更新はどのように行うのですか?
サポートサービスの終了日が近づきましたらご連絡いたします。
10-06. 問い合わせはどこにすればいいですか?
サポートサービス契約書に記載のお問い合わせ先にご連絡ください。

ソフトのバージョンアップについて

11-01. バージョンアップに料金はかかりますか?
バク対応等によるマイナーバージョンアップには料金はかかりません。 対応OSの追加やメジャーバージョンアップ時には別途料金がかかります。
11-02. バージョンアップは簡単に行えますか?
マイナーバージョンアップであれば簡単に行えます。 メジャーバージョンアップ時に対応内容に応じて作業が複雑になる場合があります。
11-03. バージョンアップの連絡はありますか?
サポートサービス(保守契約)をしていただいているお客様の担当者宛てに連絡いたします。

価格・ライセンスについて

12-01. 価格はいくらですか?
下記お問い合わせ先にご連絡ください。
12-02. ライセンス体系はどうなっていますか?
下記お問い合わせ先にご連絡ください。

その他

13-01. タブレット端末はどのOSに対応していますか?
現在、iOSのみの対応となっておりますが、WindowsOSの対応も検討中です。
お急ぎの方はこちら
株式会社コア
ビジネスソリューションカンパニー
ソリューションビジネス部
TEL : 03‐3795‐5141
(お問い合わせ時間:10:00〜17:00、土日・祝日は除く)

ページトップへ