1. 組込み・ミドルウェアラインナップ > 
  2. その他 > 
  3. LabVIEWソリューション

LabVIEWソリューション

コアは工業制御やエネルギー分野を中心に組込み制御・監視システム開発の長年の知見と信頼を有しています。それをベースにナショナルインスツルメンツ社が提供するNI LabVIEW再構成可能I/O(RIO)アーキテクチャーを備えた製品への各種アダプタモジュール群を取り揃え、組込み制御・管理システムの試作、実装の省力化、高速化を強力にサポートします。


  【これまでのソリューション実績】
    自動車・船舶等のシミュレータ(エンジン制御、モーター制御)
    製造装置
    医療機器 ほか多数


コアは世界700社超が参加するNIアライアンスパートナーネットワークのシルバーパートナーです。
コアが開発販売するLabVIEW関連製品と共に、コンサルティング、SI、テクニカルサポート、トータルなLabVIEWソリューションを携え、お客様の製品開発や高度な工学アプローチによる課題解決をお手伝いします。



 |  スマートCircuit | クラウドPlatform for LabVIEW |

sbRIO拡張アダプタ 「スマートCircuit」

LabVIEW/NI Single Board RIO × sbRIO拡張アダプタ「スマートCircuit」で
よりスピーディーな試作開発を実現

sbRIO拡張アダプタ 「スマートCircuit」

特長

  • 本製品を利用することで、Single-Board RIO以外に必要なハードウェア等の作り込みが不要
  • 無線通信ユニットへの拡張性を標準実装
  • 制御対象のセンサへのコネクタを実装し、IoT/
    デバイスへの拡張を実現

ハードウェア仕様

アナログ入出力 チャネル数:入力2ch/出力2ch
分解能:入力/出力とも14bit
入力レンジ:入力±12V/出力±10V
サンプリング周期:500kSPS
コネクタ:入力/出力ともSMA
デジタル入出力 チャネル数:16ch
8ch単位で入出力切替可能
動作電圧:3.3V/5V
チャネル数に合わせて切替可能
コネクタ:フラットケーブル用MILコネクタ
無線拡張ポート コネクタ:基板対基板コネクタ
弊社IoT無線評価用ASURAシリーズ拡張ボード
sbRIO拡張アダプタ 「スマートCircuit」 特長イメージ図

クラウドPlatform for LabVIEW

LabVIEW開発環境にクラウドPlatformを提供

クラウドPlatform for LabVIEW

特長

  • LabVIEW開発環境にクラウドPlatformを短時間で導入可能。
  • IoTクラウド環境パッケージReviveTallyR用のLabVIEWドライバを提供。
  • クラウド環境をお手軽に利用可能。
  • グラフィック型言語LabVIEWにて開発。
  • LabVIEW以外の開発ツール、OS、ドライバ、ミドルウェアは不要。

機能一覧

  • コアクラウドセンターへのデータ送信周期を変更可能。
  • ReviveTallyRの機能が利用可能。
      時系列ログデータ収集
      データベース
      統計解析ツール
      Webアプリ実行環境

対応NI製品

  • NI社製 Single-Board RIO
  • NI社製 Compact RIO

*LabVIEWが動作し、インターネットに接続可能な環境が必要です

その他

  • コアクラウドセンターのご利用にはプランに応じて利用料がかかります。
  • 別途、Webアプリケーションの開発が必要です。

日本国外での利用や輸出販売について

当社を窓口とした日本国外での利用・販売には対応しておりません。

お急ぎの方はこちら
株式会社コア
エンベデッドソリューションカンパニー
営業統括部
TEL : 03-3795-5171
(お問い合わせ時間:10:00〜17:00、土日・祝日は除く)

ページトップへ