コア PLMソリューション部
コア PLMソリューション部 ホームに戻る
ソリューション
ソリューション
製品紹介
導入実績
パートナーシップ
クラウドサービス
お問い合せ
関連製品
イベント/セミナー
サポート情報
プライバシーポリシー
ホームに戻る

コアグループホームページへ


情報漏洩、外部からの攻撃、不正攻撃などからファイルを守るファイルプロテクトシステム
ファイル自動暗号化、ファイルセキュリティソフトウェア
大切な情報を漏洩から守るTotalFileGuard(以下TFG)のご紹介です。

TotalFileGuardは暗号化の技術を使ってPCで作成されるデータを保護するセキュリティシステムです。
情報漏洩の原因は約70%がヒューマンエラーによるものが起因です。そこで業務で取り扱う重要な
ファイルを暗号化しておく事で、万が一大切なデータが外部に漏れてもファイルの内容を覗かれる心配
はありません。

  •  ●企業が取り巻く現状

  • 情報漏洩が起こる原因は、社内からのデータ漏洩(ファイルの誤送信など)、海外拠点の
    現地人によるデータ流出が主な原因です。
    流出してしまった情報の中には企業にとって多大な影響を及ぼすものもあります。
    そのため、いまでは企業が自社の情報を守るために暗号化技術を用いた製品を
    導入するところが増えています。



  •  ●TotalFileGuardの概要

  • TFGはファイルを新規作成・保存・複製等のファイル操作を行った時に自動で暗号化を行います。
    例えばPDM等のシステムに使用しているストレージサーバに暗号化ファイルを保存して運用する
    事も可能です。


  •  ●関連資料

  • TotalFileGuardに関する資料がダウンロードできます。
    TotalFileGuardの概要(PDF形式)     ダウンロード

【 本サービスの問い合わせ窓口 】
資料請求、その他問い合わせ等、お待ちしております。

株式会社コア プロダクトソリューションカンパニー
営業統括部 PLM営業グループ
TEL 03-3795-5118 FAX 03-3795-6001
e-mail: openpdm@core.co.jp

Copyright © CORE PLM Solution Department All rights reserved.