コア PLMソリューション部
コア PLMソリューション部 ホームに戻る
ソリューション
ソリューション
製品紹介
導入実績
パートナーシップ
クラウドサービス
お問い合せ
関連製品
イベント/セミナー
サポート情報
プライバシーポリシー
ホームに戻る

コアグループホームページへ

導入事例
導入事例トップに戻る

【 事例A 】 機械部品メーカー様における客先仕様設計効率化の導入事例
PLM/PDM導入前の課題
製作(社内外)依頼に必要な図面、座標データ、誤差精度基準書、などがバラバラで管理されており、製作依頼に
必要な情報の製造部門とのやりとりが煩雑で、ミスも発生
プロジェクト毎に管理すべきドキュメント種類パターンが多く、ドキュメント整備に抜け等が発生
プロジェクト管理下のドキュメントと、設計情報が統合管理されていないため、各々の情報の承認処理が別システムで行なわれる等、運用フローが煩雑
PLM/PDMシステムの導入目的・ポイント
プロジェクトに関連付く全ての情報を統合一元管理
プロジェクトタイプに応じたド必要キュメント構成を自動生成し、ドキュメントや金型設計の整備状況によりプロジェクトの進捗ステータスを管理
客先要求仕様変更と金型設計変更を連動
導入PLM/PDMシステム概要

 

Copyright © CORE PLM Solution Department All rights reserved.