トップページニュース一覧『においトライアルキット』が「日経 xTECH EXPO AWARD 2018 準グランプリ」受賞

ニュースリリース/お知らせ

『においトライアルキット』が「日経 xTECH EXPO AWARD 2018 準グランプリ」受賞

2018.11.01 更新

『においトライアルキット』が「日経 xTECH EXPO AWARD 2018 準グランプリ 産業IoT賞」を受賞しました

当社は、ビジネスと技術のクロス領域で起こるイノベーションの祭典「日経 xTECH EXPO 2018」(主催:日経BP社、会期:2018年10月17日〜19日、会場:東京ビッグサイト)において、「日経 xTECH EXPO AWARD 2018 準グランプリ 産業IoT賞」を受賞しました。

当社ブースでは、”においを見える化! IoTで予防保全、+AIでその先の予兆保全へ”をテーマに当社『においソリューション』第一弾となる『においトライアルキット』を展示し、IoTセンサーの中でも実例が少ない匂いに着目した点などについて評価をいただきました。

当社は、 本ソリューションをはじめとしたIoT(AI)分野の取り組みを積極的に推し進めており、センサ情報とビッグデータ、各種ソリューションを組み合わせ、環境の変化を自動で認識して調整、判別するなど、産業分野を中心とした様々な場面で活用提案を進めています。

当社の今後の取り組みにご期待ください。

詳細

受賞内容 : 日経 xTECH EXPO AWARD 2018 準グランプリ 産業IoT賞
対象製品 : 『においトライアルキット』

においセンサBOX においトライアルキット活用事例

においセンサBOX
 

活用事例
 


・概要

においセンサーを備える「においセンサBox」に、データ通信とクラウドの記憶容量の利用権6カ月分、データを可視化するツールを組み合わせたサービス。においのかすかな変化を24時間365日にわたり監視することで、生産工場での生産設備の変調、電力設備の火災、鉄道駅や車両の異常などを早期に検知できる。PoC(概念検証)での利用を想定する。

・審査員講評
「におい(空気質)」による異常検知を実用化した点が新しい。人は「こげ臭いにおい」「薬品やガスのにおい」などで異常を知るが、それをIoTで実現した例は珍しい。設備の火災や過熱に加え、液体や気体の撹拌、充てん、封入工程での不良の防止、生産物へのにおい移りによる不良の防止など適用範囲の広がりが期待できる。

・日経 xTECH EXPO AWARD
「日経 xTECH EXPO AWARD」は、日経 xTECH EXPO 2018に出展された全ての製品/サービスの中から、製品/サービスとして優れていると同時に、来場者に対して分かりやすくインパクトのある展示を行ったものに与えられる賞。

お問い合わせ先

本製品に関するお問い合わせ先
株式会社コア 関西カンパニー
営業統括部
TEL : 06-6241-0610
e-mail : nioi-sales@core.co.jp

報道関係のお問合せ先
株式会社コア
経営管理室 広報担当
TEL:03-3795-5111

関連リンク

「日経 xTECH EXPO 2018」公式ページ
https://expo.nikkeibp.co.jp/xtech/

 

業界初!「におい」で遠隔監視・予防保全を実現!!『においソリューション』第一弾!― 『においトライアルキット』販売開始 ―(当社ニュースリリース 2018年7月17日発表)
https://www.core.co.jp/pdf/pdf_2018/news_20180717.pdf

 

『においトライアルキット』紹介ページ
https://www.core.co.jp/solution/m2m/nioi-trial/index.html

 

[ ←前のニュースへ ]  [ 次のニュースへ→ ]

ページトップへ