トップページニュース一覧「メンテナンス・レジリエンス TOKYO 2016」出展のご案内【<終了>ご来場ありがとうございました】

イベント/セミナー

「メンテナンス・レジリエンス TOKYO 2016」出展のご案内【<終了>ご来場ありがとうございました】

2016.06.15 更新

「メンテナンス・レジリエンス TOKYO 2016」出展のご案内

当社は7月20日(水)から22日(金)の3日間にわたり、東京ビッグサイトで開催される
「メンテナンス・レジリエンス TOKYO 2016」に出展いたします。

今回は、「予防保全に向けたIoT活用の方法と事例」、「タブレット点検導入による設備保全改革」

というテーマで計3回のセミナーを開催いたします。
ブースでは、セミナーで紹介予定の点検ソリューション"REPORT WORKS"や動画伝送アプリ
"Media-Rey"のデモ展示を行います。

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。

展示会名称

メンテナンス・レジリエンス TOKYO 2016

開催日

2016年7月20日(水)〜22日(金)
10:00-17:00

会場

東京ビッグサイト 東1、2、3展示棟  アクセス
〒135-0063 東京都江東区有明3-21-1
TEL:03-5530-1111

ブース

プラントメンテナンスショー 2C-25 (東2ホール)

入場料

3000円(事前登録で無料)
事前登録は、以下リンク先でお願い致します。
https://mentesst-bms-reg.smktg.jp/public/application/add/466?lang=ja&ss_ad_code=wxl8t

出展内容

・点検・検査ソリューション
現在の紙帳票をiPadに置き換えて点検することで、点検結果が簡単に活用でき、結果を分析することで予防保全へとつなげます。
また、点検時は入力の補助やエラーチェックができ、点検後は報告書が自動作成されます。
(関連製品:「REPORT WORKS」)


・モニタリングソリューション
スマートデバイスのカメラとセンター端末とをつないで中央管制型でプラント・ビル等での点検を監視し、点検場所、点検者ごとに指示や助言を行うことができます。
また、点検時の動画、画像を保存することもできるので、点検後に社内で点検時の情報を共有することでノウハウの継承につながります。
(関連製品:「Media-Rey」)
セミナー

■7/20(水)16:15〜16:45
  「予防保全に向けたIoT活用の方法と事例」
■7/21(木)16:15〜16:45

  「タブレット点検導入による設備保全改革」
■7/22(金)12:30〜13:00
  「タブレット点検導入による設備保全改革」

セミナー開催場所

20日、21日:東1ホール 主催者事務所
22日        :東3ホール 主催者事務所

セミナー参加料

無料
※参加の際には、公式ホームページより事前登録が必要です。

お問い合わせ先

株式会社コア
ビジネスソリューションカンパニー
営業統括部
TEL : 03-3795-5141
e-mail :
bs-info@core.co.jp

関連リンク

「メンテナンス・レジリエンス TOKYO 2016」公式ページ
http://www.jma.or.jp/mente/

[ ←前のニュースへ ]  [ 次のニュースへ→ ]

ページトップへ