トップページニュース一覧「Embedded Technology 2015」出展のご報告

イベント/セミナー

「Embedded Technology 2015」出展のご報告

2015.11.30 更新

「Embedded Technology 2015」出展のご報告

去る11月18日(水)から20日(金)の3日間、パシフィコ横浜にて開催された組込み総合技術展「Embedded Technology 2015 (ET2015)」におきましては、多数のお客様に当社ブースへ足をお運びいただき、ここにお礼申し上げます。

会期中、各ソリューションコーナーにおいて新製品を含む各種デモ機を展示しましたところ、多くの方々からお問い合わせをいただきました。

今後も当分野でのリーディングカンパニーとして、お客様へ価値あるソリューションのご提供に努めてまいります。

展示会名称

Embedded Technology 2015

ブース

D-62

出展内容

【高精度GNSS ソリューション】
 ・準天頂衛星精密測位信号対応受信機「LEX デコーダ」
 ・準天頂衛星高精度測位受信機「QZNAV」及び高精度QZS+GPS 受信評価機
  「CD311」


【mbed™ソリューションプラットフォーム】
 ・高速プロトタイピングを実現する「GR-PEACH」


【構造物モニタリング/高精度時刻同期ソリューション】
 ・チップスケール原子時計搭載高精度タイムスタンパIoT デバイス
  「ASURA CSAC II」


【組込みプラットフォームASURA シリーズ】
 ・「タンポポASURA with dust」メッシュネットワークデモ
 ・「桐ASURA」カメラ入力による画像解析デモ
 ・他、ASURA シリーズ


【予防保全ソリューション】
 ・設備・機械のあらゆる「状態」を一元管理することで「事後保全」への
  素早い対応、「定期保全」の効率化、予兆を検知し「予防保全」を実現


【Lab VIEWソリューション】
 ・クラウドPlatform for LabVIEW
 ※LabVIEW:ナショナルインスツルメンツ社が提供する開発環境


【ヘルスケア(見守り)ソリューション】
 ・スマートデバイスで実現する「ヘルスケア+見守り」デモ


【IoT 機器向けデータセキュリティソリューション】
 ・IoT Secure powered by CAPSULE-WARE
 ※CAPSULE-WARE:カプセルウェア社が提供する弊社取扱い製品

オープンステージ

 ・センサゲートウェイ『タンポポASURA with dust』
 ・準天頂衛星の精密測位を利用した自動運転への取組み
 ・高速プロトタイピングを実現GR-PEACH とシールド紹介

お問い合わせ先

株式会社コア エンベデッドソリューションカンパニー
営業統括部 ソリューション担当
TEL:03-3795-5171

関連リンク

「Embedded Technology 2015」公式HP
http://www.jasa.or.jp/expo/et/

[ ←前のニュースへ ]  [ 次のニュースへ→ ]

ページトップへ