トップページニュース一覧「G空間EXPO 2012」出展のご報告

イベント/セミナー

「G空間EXPO 2012」出展のご報告

2012.06.26 更新

「G空間EXPO 2012」出展のご報告

去る6月21日(木)から6月23日(土)の3日間、パシフィコ横浜にて開催された「G空間EXPO 2012」におきましては、多数のお客様に当社ブースへ足をお運び頂き、ここにお礼申し上げます。

会期中、ご紹介したソリューションやデモ機につきまして、多くの方々からお問い合わせを頂きました。

今後も当分野における更なる技術の研鑽に努めて参ります。

展示会名称

 「G空間EXPO 2012」

ブース

展示ホールD 「宇宙技術の利用ゾーン」〓

出展内容

●準天頂衛星(みちびき)対応高精度QZS+GPS受信装置
当社では、当社独自のアルゴリズムにより、移動体測位においても正確な測位を実現した準天頂衛星(みちびき)対応高精度QZS+GPS受信装置を開発しました。
既に、受信機の提供と高精度衛星測位ソリューションの展開を開始しています。


展示いたしましたデモ機につきまして、多くの方からご質問頂きました。この場を借りてお礼申し上げます。

●小型軽量GPS搭載アルゴス送信機(ARGOS PTT with GPS)
送信機本体は、45mm×16mm、重量2.4gで小型、軽量化を行ない、電源として高効率太陽電池を採用することで、長期間のオペレーションを可能にしています。
既に、野鳥追跡実験を行い測位利用の実証化をしています。
※アルゴス送信機は環境省の予算のもと(独)国立環境研究所との共同研究により開発されました。

展示いたしましましたチップにつきまして、多くの方からご質問頂きました。この場を借りてお礼申し上げます。

展示会の模様

お問い合わせ先

先端組込み開発センター
シグナルプロセシング技術担当
TEL : 044-989-5111

関連リンク

G空間EXPO2012 公式サイト
http://www.g-expo.jp/index.html

[ ←前のニュースへ ]  [ 次のニュースへ→ ]

ページトップへ