トップページニュース一覧ITコスト削減をリアルタイムに感じる電源管理システム『SyAM』を販売開始

ニュースリリース/お知らせ

ITコスト削減をリアルタイムに感じる電源管理システム『SyAM』を販売開始

2009.01.05 更新

ITコスト削減をリアルタイムに感じる電源管理システム『SyAM』を
販売開始
〜インテル®vPro™ テクノロジーとの連携による簡単でオープンな
  グリーンITを提供します〜

当社はこのほど、“グリーンITソリューション”を実現する電源管理システム「SyAM」の販売を開始しましたので、ご案内いたします。
同システムは、インテル®vPro™ テクノロジーおよびパワーマネージメント機能を活用することで、IT資産の消費電力量を約40%削減することができる、地球環境に配慮した製品です。特に、インテル®vPro™ テクノロジーに搭載されているアクティブ・マネジメント・テクノロジーを活用することで、簡単でトータルなリモートマネジメント(電源ON/OFF、IDEリダイレクトを遠隔サーバーからコントロール)を実現します。

<グリーンITを実現する3つのステップ>
企業においては、消費電力の半分以上がPC、サーバなどIT資産によるものと言われています。同システムでは、次の3つのステップにより、大幅なITコスト削減を実現することが可能です。またインテル®vPro™ テクノロジー対応PCと併せて使用することにより、さらなるコスト削減を実現します。

■Step1:Forecast(消費電力予測)
- SyAM Software Power Management Savings
無償のオープンWebシステムです。同Webシステムに企業全体の社員数やPC使用時間等を入力することで、電源コスト削減予測を行えます。

■Step2:Plan(TCO削減計画)
- SyAM Power Auditor
電力消費量の監査シミュレーションツールです。実際に管理するPCに同シミュレーションツールをインストールし、電源管理の計画を立て、コスト削減率を算出します。

■Step3:Action(導入・実行)
Plan(TCO削減計画)をベースに、「SyAM Area Manager」「SyAM System Client」を実際に導入します。導入したその時から、パワーマネージメントによるコスト削減を図ることができます。
- SyAM Area Manager
システムクライアントを管理する単一のインターフェースを提供します。
- SyAM System Client
インテリジェントなエージェントで、ダイナミックにIT機器を見つけモニタリングします。さらにハードウェアの詳細情報、ソフトウェアの設定情報操作、検知を個々のコンピュータで実施することができます。

<機能と効果について>
■機能
・パワーマネージメント機能
 PCの電源OFFをスケジュールで管理し、無駄な消費電力を抑えます。
・リモートマネージメント機能
 電源ONから電源OFFまで遠隔地からの操作を実現します。
・プロアクティブアセットマネージメント機能
・システムヘルスモニタとアラート機能
・RAID管理
・リモートソフトウェア管理
・インテル®vPro™ テクノロジーに適合しているアドバンスド管理

■効果
・簡単導入・簡単操作
・エネルギーコストの削減
 約40%のコスト削減を実現し、導入コストを約6ヶ月で回収することができます
・ITヘルプデスク業務の向上
 時間の短縮、ITサポートの軽減ができます。
・リアルタイムな資産管理
 IT資産に対し、リアルタイムのモニタリングをする事で、操作の問題や追跡・監査報告、ソフトウェア
 ライセンス管理などのコンプライアンスに役立ちます。

<3年間のPCコスト比較のシミュレーション例>(約3000名規模の企業を想定)

比較表
  SyAMの導入後 SyAMの導入
初期費用 1,000万円 (200台×5万円/台) 1,000万円 (200台×5万円/台)
メンテナンス費用 75万円
リモートマネジメント機能の導入により、
25のシステムそれぞれに3年に渡って
年間1万円のメンテナンス費が発生すると仮定
PC管理者により、50のシステムそれぞれに
3年に渡って年間1万7千円のメンテナンス費が
発生すると仮定
消費電力 45万円
平日は14時間、週末は0時間電源が入っている。
キロワット時22円の電気代がかかると仮定
560万円
50のシステムそれぞれが3年に渡って
1時間で200ワットの電力を消費すること、
キロワット時22円の電気代で換算すると仮定
人件費 1,200万円
管理者2名で年間600万と仮定
1,800万円
管理者3名で年間600万と仮定
TCO(合計) 2,320万円 (3年間)
3年で1290万円(導入前に比べ約35%)
の節約を実現
3,610万円 (3年間)

※各社のPC使用条件などによって効果は多少異なる場合があります


当社が今回、グリーンITソリューション製品の販売を開始したことに対し、インテル株式会社 マーケティング本部 江田 麻季子本部長は以下のようにコメントしています。
『インテルは、株式会社コアのグリーンITソリューション、「SyAM」がインテル®vPro™ テクノロジーへ対応したことを歓迎いたします。高い処理性能と優れた電力効率を備えたインテル®vPro™ テクノロジー搭載PCは、同テクノロジーに対応した「SyAM」など、ソフトウェアが実現する効率的な運用管理機能をハードウェア技術により強化し、TCO削減に貢献します。インテルはビジネス・クライアントPCの新しい価値の創造に向けて、今後もソリューション・プロバイダーの皆様と共に取り組んで参ります』

<米国 SyAM Software,Incについて>
米国SyAM Software社は、米国ニューハンプシャーに本社を置く、ネットワーク管理専門のソフトウェア開発会社で、全世界に多くのインストール実績やOEM顧客を持つ企業です。
http://syamsoftware.com/

* インテル、インテル®vPro™ は、米国およびその他の国における Intel Corporation の商標です。その他の社名、製品名などは、一般に各社の商標または登録商標です。

お問い合わせ先

(製品関連)
株式会社コア プロダクトソリューションカンパニー 
ネットワークソリューション事業部 営業部
〒154-8552 東京都世田谷区三軒茶屋1-22-3
TEL:03-3795-5153 FAX:03-3795-5154

(広報関連)
株式会社コア 企画・広報部
〒154-8552 東京都世田谷区三軒茶屋1-22-3
TEL.03-3795-5111 FAX.03-3795-5129

[ ←前のニュースへ ]  [ 次のニュースへ→ ]

ページトップへ