トップページニュース一覧IT資産統合管理ソリューションと不正PC検知・排除システムの製品連携について、株式会社ソフトクリエイトとの協業を発表しました

ニュースリリース/お知らせ

IT資産統合管理ソリューションと不正PC検知・排除システムの製品連携について、株式会社ソフトクリエイトとの協業を発表しました

2010.01.07 更新

コアとソフトクリエイト、IT資産統合管理ソリューションと不正PC検知・排除システムの製品連携で協業
〜 「コアITAM」とソフトクリエイトの「L2Blocker」との連携で、ネットワーク上でのセキュリティリスクを大幅に軽減 〜

株式会社コア(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:簗田 稔、東証一部:証券コード2359、以下「コア」)と、株式会社ソフトクリエイト(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:林 宗治、東証二部:証券コード3371、以下「ソフトクリエイト」)は、IT資産統合管理ソリューション「コアITAM」と、不正PC検知・排除システム「L2Blocker」を製品連携させ、協業による相互製品の販売・マーケティング活動を本日より開始いたします。

コアはIT資産統合管理ソリューション「コアITAM」を開発・販売しており、PCのインベントリ情報収集、セキュリティポリシー管理、リモート管理からリース・レンタル契約・保守契約管理・ソフトウェアライセンス契約管理を含む構成管理、さらにはデータセンターにおけるIT資産管理を幅広くサポートしています。

一方ソフトクリエイトは、「シンプル」「かんたん」「低コスト」を強みとして、企業が管理していない不正PCのネットワークへの接続を瞬時に検知し、排除するアプライアンス型の不正PC 検知・排除システム「L2Blocker」を開発・販売しております。

このたび「コアITAM」と「L2Blocker」との製品連携により、ネットワーク上に潜むセキュリティリスクを大幅に軽減することが可能になります。

製品連携 詳細

「コアITAM」と「L2Blocker」の製品連携イメージ

「コアITAM」のIT資産管理機能で把握していない未登録PC(不正PC)を「L2Blocker」が検知した際には、即時に管理ネットワークから排除できるほか、「コアITAM」のセキュリティポリシー管理機能により検知された違反PCを、状況により「L2Blocker」を利用していったんネットワークから切り離すことが可能になります。

これにより、IT 資産管理ツールで管理されているPC(ホワイトリスト)以外の不正PCやポリシー違反PCをネットワーク環境から簡単に排除できるので、セキュリティ事故の大きな要因となっているファイル共有ソフトやスパイウェアなどによる情報漏えいリスクを最小限にとどめることができます。

コアとソフトクリエイトは、「コアITAM」と「L2Blocker」の連携ソリューションを、両社販売代理店経由により相互販売することを軸に、新たな事業機会の開拓と拡大を目指し、今後とも積極的に販売・マーケティング活動を行っていきます。

■「コアITAM」について
ITIL V3に対応し、PC・サーバ・ストレージ・ネットワーク機器・保守契約書・ドキュメントなど全てのIT資産を一元管理し、リレーションを管理、構成アイテムの関係を“見える化”し、ソフトウェア配布、リモートマネジメント、セキュリティ情報自動更新、セキュリティポリシー自動照会、ソフトウェアライセンス管理ができるIT資産統合管理ソリューション製品です。
詳しくは http://www.core.co.jp/nsp/ をご参照ください。

■「L2Blocker」について
ネットワークへ接続を許可されていないPC(不正PC)を社内LANに接続させないようにする、アプライアンス型のシンプルなセキュリティソリューションです。導入方法は、専用のセンサーを既存スイッチに差し込むだけ。既存ネットワーク環境の変更は不要です。
詳しくは http://www.l2blocker.com/ をご参照ください。


【株式会社コア】
東証1部上場の、約1,800名のエンジニアを中心にエンベデッドからソフトウェアプロダクトソリューションを提供する企業。IT資産管理ソリューションでは10年以上の市場経験があり、大手電機メーカへのOEM提供、大手通信系SIerへのOEMなど、多数の実績があります。導入実績としては、日本たばこ産業株式会社、新日本製鐵株式会社、日産化学工業株式会社、株式会社日立メディコ、学校法人東邦大学、北九州市役所や大手電機メーカほか、導入社数のべ1,500 社以上の中堅・大手を中心に、官公庁への導入実績も豊富です。
詳しくは
http://www.core.co.jp/ をご参照ください。

【株式会社ソフトクリエイト】
ECサイト構築ソリューション「ecbeing」を中心に自社開発ソフトウェアプロダクトの提供やシステム販売・SIなどを行っている東証2部上場企業です。不正PC検知・排除システム「L2Blocker」は、平成17年11月の発売以来、中堅・大手企業向けに500社、5,000台を超える豊富な導入実績を持っております。
詳しくは
http://www.softcreate.co.jp/ をご参照ください。

お問い合わせ先

(製品関連)
株式会社コア プロダクトソリューションカンパニー
ネットワークソリューション事業部 お問い合わせセンター (担当:森)
〒154-8552 東京都世田谷区三軒茶屋1-22-3
TEL : 03-3795-5153 FAX : 03-3795-5154

(広報関連)
株式会社コア 社長室 
広報・IR担当
〒154-8552 東京都世田谷区三軒茶屋1-22-3
TEL.03-3795-5111 FAX.03-3795-5102

[ ←前のニュースへ ]  [ 次のニュースへ→ ]

ページトップへ