トップページニュース一覧IT資産管理ソリューション 「コア ITAM 5.0」販売開始のお知らせ

ニュースリリース/お知らせ

IT資産管理ソリューション 「コア ITAM 5.0」販売開始のお知らせ

2010.05.11 更新

全てのIT資産を“見える化”するIT資産統合管理ソリューション
新バージョン「コア ITAM 5.0」を販売開始
〜ソフトウェアライセンス管理(SAM)とライフサイクル管理(LCM)機能を強化〜

株式会社コア(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長 簗田稔)は本日、ITILV3対応 IT資産管理ソリューションの最新バージョン「コア ITAM 5.0」 (以下、ITAM 5.0) を発表しました。

「ITAM 5.0」は、ITIL V3に対応し、PC、サーバ、ストレージ、ネットワーク機器、保守契約書、ドキュメントなど、全てのIT資産を一元管理し、リレーションを管理、構成アイテムの関係を紐付けし“見える化”する「構成管理データベース」と、ソフトウェア配布、リモートマネジメント、セキュリティ情報自動更新、セキュリティポリシー自動照会からソフトウェアライセンス管理ができる「PC管理ツール」がパッケージとなった IT資産統合管理ソリューション製品です。

今回発表する最新バージョンでは、ソフトウェア資産管理(SAM)の機能強化として「n対n」 の契約管理機能を実装しました。これにより、今までの「総数管理」から「1ライセンス毎の詳細管理」を実現します 。また、資産に「資産ステータス」を持たせて、一元的に管理され共有される資産情報を組織横断的に利用し、一層の効率化を図ることができます。さらに、64ビット対応として、仮想環境や64ビットのクライアントOS、サーバOSへ対応しました。これらにより、内部統制やコンプライアンス対応作業をより効率的に行うことができます。また、収集した情報からソフトウェア資産の最適配置を行うことでコスト削減を可能にします。

今回発表の新製品

製品名

ITAM 5.0

標準小売価格

1,000PC ¥500,000/年間サブスクリプション

販売開始時期

6月8日

「ITAM 5.0」の主な対応機能

・ 64ビット環境へのネイティブ対応
・ ソフトウェア資産管理(SAM)詳細管理対応
・ 完全Webコンソール対応
・ SaaSマルチテナント データアクセス権設定機能の強化
・ 資産ステータス管理機能の実装によるライフサイクル管理の強化

お問い合わせ先

(製品関連)
株式会社コア プロダクトソリューションカンパニー
ネットワークソリューション部 お問い合わせセンター
〒154-8552 東京都世田谷区三軒茶屋1-22-3
TEL:03-3795-5153 FAX:03-3795-5154

(広報関連)
株式会社コア 社長室
広報担当 (担当:荒井)
〒154-8552 東京都世田谷区三軒茶屋1-22-3
TEL:.03-3795-5111 FAX:03-3795-5102 

[ ←前のニュースへ ]  [ 次のニュースへ→ ]

ページトップへ