企業情報

マネジメント情報

環境マネジメント

当社の「コアR&Dセンター」(エンベデッドソリューションカンパニー、先端組込み開発センター、コアネットインタナショナル)は環境マネジメントシステムの国際規格「ISO14001」認証を受けています。(認証番号:JQA-EM4705)

基本理念

私たちコアグループは、創立以来、独立系の情報サービス企業として、お客様に最新ITを駆使した情報サービスの上流から下流まで「一気通貫」のソリューションを展開してまいりました。さらに、組込みソフトウェアやユビキタスコンピューティングなどの分野を中心に、将来の事業領域の拡大を目指して積極的な挑戦を続けています。

私たちは、コアグループの「企業行動憲章」「企業行動基準」を常に念頭に置き、事業活動と地球環境の調和を目指し、環境の保全と汚染の予防に積極的に取り組み、社員一人ひとりが良識ある市民としてサステイナビリティ(社会の持続的発展性)の実現に努めて参ります。

私たちは、環境にやさしいICT企業として環境保全が人類共通の重要課題であることを深く認識し、地球的視野から環境問題に積極的に取り組み、活動を推進していくため、環境保全に関する基本方針を次のとおり定めます。

基本方針
1.お客様の環境問題に配慮した活動の推進

最新ITの活用による環境負荷低減や環境効率の向上など、お客様の環境問題に配慮した活動、製品およびサービスの提供を積極的に推進します。

2.環境改善活動の推進

資源の消費削減及び有効活用、廃棄物の削減に加え、有害物質軽減設計のハードウェア開発や各業界に作業効率改善を提案するパッケージソフト開発など、環境改善活動を推進します。また、この活動は定期的に見直しを行い、継続的改善に努めます。

3.環境関連法規等の順守

環境保全に関する諸法規、及びその他私たちが合意した事項を順守します。

4.環境意識の向上

この環境方針は社外に公表するとともに、組織構成員全員に周知徹底し、一人ひとりの環境に対する意識向上に努めます。

ISO14001-登録証

ページトップへ